test

wallstatという言葉①


こんにちは、サンシャインホームの山下です。

今回はwallstatという耐震シュミレーションについてお話ししたいと思います。

よくメーカーが実際の建物を地震発生装置の上に建てて、

実験として揺らしているというものを見たことがあると思うのですが、

この耐震シュミレーションはパソコン上で地震動を与えることができるのですが、

その実験で得たデータと近似値が得られているものになります。

 

 

 

しかも実験ではサンプル建物ですが、wallstatでは実際に設計した建物に地震動を与えることが可能になっています。

また図面があれば、お客様のご自宅に地震動を与えることができます。

もちろん施工が設計図通りになされていることが前提になりますが、

近い数値にはなりますので、ぜひそういったサービスもあるということを知っていただければと思います^^

壁の色が変化していることについては次回触れたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です